平凡サラリーマンが想定内の日常を綴るブログ

平凡なサラリーマンのロードバイクやランニングメインの日記。たまにその他の話題あり。

峠越えして曽爾高原へ~準備編~

こんばんは、サラリーマンサイクリストのシュンです。

 

3回に渡って12月1日のロードバイクでの走行記録を書いておきたいと思います。第一回目は前日までの準備について書いておきたいと思います。

 

会社の創立記念日でフリーな一日

 

毎年、12月の第一金曜日は会社の創立記念日で休業日。めったとないフリーな一日です。会社の皆さんは社内のゴルフコンペに参加されるのですが、僕はゴルフはやらないのでサイクリングです。

 

昨年は山サイクリングを決行して見事に落車して手首を骨折し、その後数か月にわたり自転車に乗れない日が続いた苦い思い出があります。今年は山サイクリングは封印してロードバイクでゆっくり走る事を選択しました。

 

何処に行くか悩んで思い付きで曽爾高原行きを決定

 

とある近鉄電車の駅の構内に曽爾高原行のバスツアーの宣伝ポスターを見かけ、それの最終日がたまたま12月1日。僕の住む奈良県に有りながら未開の地であったので少し興味が湧きました。

 

曽爾高原はススキ野原になっている事で有名な観光スポット。夜はライトアップ等されていてかなり綺麗との噂です(行くのは昼間ですが)。まずはナビタイムで距離を測ってみます。

f:id:whitecollarcyclist:20171212173814j:plain

ナビタイムの自転車ルート検索めっちゃ便利です。色んな条件で検索が可能なので、悩みもせず坂道の多いマニアなルートでJR奈良駅から約60km、自宅からならもう少し距離があります。時速20km平均で走れば片道3時間。休憩込みでも往復7時間ちょっとって所ですね。

 

結局ナビタイムからは少し変えてルートラボで方向音痴の僕でも迷いにくいルートを引いてみました。県道80号から国道369号でほぼ行ける感じで。

f:id:whitecollarcyclist:20171212175148p:plain

我ながら大小の峠を何個かクリアする必要のあるタフな感じに仕上がりました。帰りも1000m近く登るのがちょっと微妙。

 

肝心の天気はどうかな。

f:id:whitecollarcyclist:20171212180703p:plain

取りあえず雨は降らないと言う事で…。(気温と風速が気になる…知らんけど)

 

 

ミシュラン コンペティション パワー

 

突然タイヤの名前を見出しにしてみました。

f:id:whitecollarcyclist:20171212175538j:plain

クリンチャー(チューブド)タイヤで高い評価を誇るレース用タイヤ。この日の為にウエムラサイクルパーツで1本だけ購入しておきました。ちなみに価格は税別です。

 

パナレーサータイヤのトレッド面に少しヒビが見られたので、ロングライド前に交換です。犬に作業場を奪われたので前日の夜に寒空の中外で交換しました。ちなみにこのタイヤはメチャクチャ硬いです。650Cと間違えたと思って何度も箱を確認しました。タイヤレバー3本を駆使して何とか嵌めました。

f:id:whitecollarcyclist:20171212180059j:plain

195gでまあまあ軽いですが、タイヤは重さだけではないですからね。評判の転がり抵抗の軽さに期待です!!。貧乏なのでリアだけ交換。フィーリングが良ければ前輪も交換します。

 

良し準備は整った!!後は走るだけです(^^)

 

往路編に続く…