平凡サラリーマンが想定内の日常を綴るブログ

平凡なサラリーマンのロードバイクやランニングメインの日記。たまにその他の話題あり。

【Zwift日記】2018年8月18日 Watopia~WBR 3 Laps Jungle Circuit Hilly Race 初優勝!!~

皆さんお疲れ様です、サラリーマンサイクリストのシュンです。

 

さて、今日もまたZwift日記を綴っていきたいと思います。

 

8月18日(土)は午前中に少し時間が出来たのでZwiftでローラー練をする事にしました。前日はお客さんと高級焼肉を食べて2件目でお寿司まで食べて明らかに摂取カロリーがオーバーしていたので運動は必須です。

 

一人でタラタラ走るのも芸が無いので、レースイベントに出ようと確認してみましたが、火曜日にも出場したWBR 3 Laps Jungle Circuit Hilly Raceくらいしかありません。

whitecollarcyclist.hatenablog.jp

その時の模様はこちら。

 

スタート時間も迫ってきたので、悩みましたが結局出場する事にしました。

f:id:whitecollarcyclist:20180818233722j:plain

10分足らずですがギリギリまでアップしてました。25秒前に列に並びます。

 

今回もスタートダッシュは成功!!ただ台湾の人が少し飛び出したのでこちらもブリッジをかけて吸収します。

f:id:whitecollarcyclist:20180819213010j:plain

ローラー台の負荷装置の設定はL(Low)に設定しなくてはいけないのに、アップの時に間違って4の設定になってたので重めのギアでも心なしか軽く回ります。

 

調子がいいのか周りが遅いのかいつもなら千切れてるパターンなのに上りもガッツリ先頭争いが出来ています。

f:id:whitecollarcyclist:20180819213821j:plain

カナダの人とニュージーランドの人と微妙にローテを回しながら進みます。本当に脚の調子が良くていつもよりも断然パワーも出ます。変な話負ける気がしません。

 

300w付近まで上げて行ったら先にニュージーランド君が脱落、さらにゴリゴリいったらカナダ君は途中リタイアして消えていきました。

f:id:whitecollarcyclist:20180819214115j:plain

後続ともそれなりに差があるので単独で逃げ切り優勝パターンです。なんか上手くいきすぎている感じが…。

 

そのまま脚を緩めずに逃げ切ってゴール!!

f:id:whitecollarcyclist:20180819214428j:plain

嬉しい反面、なぜ自分みたいな力の無い者が優勝出来たのか不思議でもありました。

 

後続に3分以上の差をつけて逃げ切ってます。平均出力も298w、これってほんまに俺かぁ~。

f:id:whitecollarcyclist:20180819214741j:plain

 

もう少し走っておきたかったのでそのままJungle Loopを流します。

f:id:whitecollarcyclist:20180819215110j:plain

おや~いつもと違うジャージを着てます。これってJungle Loop最速ジャージなんですね。

 

クールダウンを兼ねて30分ほど漕いで終了!!

f:id:whitecollarcyclist:20180819215529j:plain

 

この日の走行データ。

f:id:whitecollarcyclist:20180819215716j:plain

 

f:id:whitecollarcyclist:20180819215831j:plain

自分としては出来過ぎなぐらいです。

 

何故こんなに調子が良かったのか自分でも良く分りません。

もしかして、前日の焼肉でスタミナがついたのか?

もしかして、センサーがおかしくなってしまったのか?

もしかして、ローラー台に変に慣れてしまったのか?

もしかして、Zwiftがバグってしまったのか?

もしかして、涼しくなってパフォーマンスが向上したのか?

もしかして、本当に力がついたのか?←多分これは無いと思う

 

ここの所で変化をつけたのは重めのギアを踏むようになった事…。本当に力がついてきたのなら万々歳なんですけどね。

 

そしてZwift内のFTPがまたもや更新されてしまいました。

f:id:whitecollarcyclist:20180819220639j:plain

クラシックトレーナーだからかなぁとか思ってたんですが、前からクラシックトレーナーだし、単純に喜んでもいいのかな?まあZwift内くらい速く走れる人間でもいいかもね(^_-)-☆

 

この翌日の日曜日は仲の良い自転車友達とゆる~りと走ってきたので次回はその模様をレポートしたいと思います!!