ロードバイクでチャリチャリやってます

貧脚の40代がマイペースに自転車を楽しんでいるブログ

【Zwift日記】Zwift Academy Group Ride in Innsbruck - 2018年8月29日 -

皆さんお疲れ様です、サラリーマンサイクリストのシュンです。

 

8月もあっと言う間に過ぎていきましたね。今年はとてつもない猛暑ですが、そのせいか事故や落車の情報が目立っているような気がします。失う物も大きいし気を付けたいですね。

 

さてさて9月に入りましたがまだ8月の【Zwift日記】を書いています。8月29日は前日の疲れも残ってて、就寝中に右のふくらはぎは攣るし一日中臀筋はピクピク痙攣しているし、高強度は避けてZwift Academy Group Rideに参加する事にしました。この日も舞台はInnsbruckです。

 

今回はアップする気もなかったのでスタート時間に合わせてゆったり準備して列に並びました。

f:id:whitecollarcyclist:20180831120720j:plain

常連さんの名前がチラホラと見えますが、出走直前にライドリーダー無し??というコメントが流れた気がします。

 

Zwiftって基本英語なんです。英語全然ダメな人なんですけど、少しずつ文字読んでてニュアンスが分かるようになってきてるんですよね。これってZwiftの思い掛けない効果かもしれません(笑)。しかも教科書っぽくない生きた英語でしょ。

 

いつも通りユルユルとスタート。今日も楽しむぞーって感じです。

f:id:whitecollarcyclist:20180831121249j:plain

ほんまにライドリーダー不在みたい。そんな事があるんですね。

 

15分経過しましたが微妙に出力が高めでポロポロと遅れる人達が出てきます。

f:id:whitecollarcyclist:20180831132132j:plain

Innsbruckのフラットコースは一部8%勾配の丘を越える区間があってその後下りも有る為、前回もそこでバラバラになるパターンが多発していました。今回はさらに状況は悪化してるように感じます。

 

30分経過。先頭集団は随分と人数が絞られてしまっています。逆を返せば脚の合った人たちと走っているので、これはこれで一定のペースでペダリング出来て居心地がいい。

f:id:whitecollarcyclist:20180831132449j:plain

先ほど書いた8%勾配の上り区間の出力が軒並み5.0w/kgオーバーになってきてしまい、どんどん先頭集団が小さくなっていきます。ザッと20人程度でしょうか。

 

45分経過して結局周回遅れを作ってしまいました。参加者からは「今までで最低の先頭集団だ」とヤジのコメントが飛んできます。

f:id:whitecollarcyclist:20180831133119j:plain

このグループ内ではローテーションを回せてますし、ある意味グループライドとしては成り立っている気もします(←言い訳かな)。

最終的には6人のグループになっていました。

f:id:whitecollarcyclist:20180831133455j:plain

 

僕にとってはキツすぎずユル過ぎずの良い感じの1時間でした。

f:id:whitecollarcyclist:20180831133748j:plain

たまたまイベント内の脚の合う人達と走れて率直に気持ち良かったです。

 

少し出力を緩めて一人で延長戦。

f:id:whitecollarcyclist:20180831134152j:plain

たまたま居合わせたスウェーデンの人と走ったりしました。

 

目標の50kmに到達したのでここで終了です。

f:id:whitecollarcyclist:20180831134232j:plain

ちょうどいい疲労感でしたね 。

 

この日のライドデータのスクショがまたもや撮れてませんでした。

f:id:whitecollarcyclist:20180831134521j:plain

TSSは確か100弱だったんじゃなかったかな。

 

この日で8月の走行距離が980kmを超え目標の1,000kmまであと少しって所でした!!結局目標を達成できたのでしょうか。

 

そのあたりはまた次回以降の記事で書かせてもらいます。