平凡サラリーマンが想定内の日常を綴るブログ

平凡なサラリーマンのロードバイクやランニングメインの日記。たまにその他の話題あり。

【ライド記録】お友達と大正池をゆるーりヒルクライム!!

皆さんお疲れ様です、サラリーマンサイクリスのシュンです。

 

本当に朝晩過ごしやすくなってきましたね。夏が終わっていくのは寂しい半面、気候が良くなるとまたランニングも再開出来るかな~なんて考えています。

 

さて、この日曜日8月19日は自転車友達のcouz(カズ)さんとその相方さん、そしてmasanさんと一緒に大正池ヒルクライムをする約束をしていました。このブログにもよくコメントをくれるお友達です。

 

前日の夜から既に準備スタート、カーボローディングを兼ねて天下一品のこってりを頂きました。

f:id:whitecollarcyclist:20180819223943j:plain

というか単純に食べたかっただけですけどね。しかもチャーハンセットのラーメンは大盛です(笑)。

 

早朝4:30に目を覚まして愛犬の散歩とエサやりを済ませ準備をして出発です!!少し遠回りしてツアーオブジャパンの京都ステージ KOMポイントを経由していこうかと思いましたが、ドリンクボトルを忘れた事に気が付き取りに戻ります。

 

最短ルートでいかないと7:00の集合に間に合わないので平地を走っていきますが、折角なので前日のローラー練と同じ重いギアを踏み踏みして進みます。意外に踏めてるような踏めてないような。実走の場合は空気抵抗をしっかり感じますが、踏めてなくもない感じ。

 

6:45に集合場所の船の公園に到着しました。

f:id:whitecollarcyclist:20180819224701j:plain

当然早く着き過ぎてまだ誰も来ていません。もしかしたら山を越えて来ても間に合ったかもね(^^)程なくして皆さん集合されました。

 

couzさんとその相方さんはFUJIのアルミ、僕はCAAD10、masanさんはビアンキのアルミ。アルミフレーム大集合です。

f:id:whitecollarcyclist:20180819224923j:plain

近況報告をしながら少しお話して大正池へGO!!

 

この日はお話ししながらゆる~く楽しく上ります。

f:id:whitecollarcyclist:20180819225344j:plain

Photo by masanさん

前を走ってるのがcouzさん、そして右側が相方さん、下手なダンシングが僕。

 

f:id:whitecollarcyclist:20180819225620j:plain

Photo by couzさん

手前が僕で奥がmasanさん。

 

皆んながcouzさんの相方さんにペースを合わせてのんびりゆったり本当に楽しいです。しかも道中は向かい風ながらかなり爽やかな風が吹いて気持ちいい~(^^)

 

40分ほどかけて峠に到達!!

f:id:whitecollarcyclist:20180819230001j:plain

ここでも休憩を兼ねてみんなでおしゃべりしてたんですが、そこにママチャリのおじさまが乱入!!京都市内から奈良に向かって深夜2時に出発したって言ってましたが、8:30にこんな所に居て無事に奈良に着いたんでしょうか。ちょっと変わった人でした。

 

ここから大正池を下ってそこで皆さんとはお別れ。帰りは案の定向かい風でしたが重めのギアでしっかり走って帰りました。

f:id:whitecollarcyclist:20180819230625j:plain

この間のたけおきさんとのライドもそうですけど、やっぱり友達と一緒に走るのって最高ですね!!

 

帰路にまた別の自転車友達と偶然スライドして少しお話して、また一緒に走る約束をしました。色々と縁を感じるライドでした(^^)

 

月曜から3日間また出張に出てますので更新が途絶えると思います(笑)今月はしっかり自転車に乗れてるので、出張から帰ったらまた頑張るぞ~!!

 

 

【Zwift日記】2018年8月18日 Watopia~WBR 3 Laps Jungle Circuit Hilly Race 初優勝!!~

皆さんお疲れ様です、サラリーマンサイクリストのシュンです。

 

さて、今日もまたZwift日記を綴っていきたいと思います。

 

8月18日(土)は午前中に少し時間が出来たのでZwiftでローラー練をする事にしました。前日はお客さんと高級焼肉を食べて2件目でお寿司まで食べて明らかに摂取カロリーがオーバーしていたので運動は必須です。

 

一人でタラタラ走るのも芸が無いので、レースイベントに出ようと確認してみましたが、火曜日にも出場したWBR 3 Laps Jungle Circuit Hilly Raceくらいしかありません。

whitecollarcyclist.hatenablog.jp

その時の模様はこちら。

 

スタート時間も迫ってきたので、悩みましたが結局出場する事にしました。

f:id:whitecollarcyclist:20180818233722j:plain

10分足らずですがギリギリまでアップしてました。25秒前に列に並びます。

 

今回もスタートダッシュは成功!!ただ台湾の人が少し飛び出したのでこちらもブリッジをかけて吸収します。

f:id:whitecollarcyclist:20180819213010j:plain

ローラー台の負荷装置の設定はL(Low)に設定しなくてはいけないのに、アップの時に間違って4の設定になってたので重めのギアでも心なしか軽く回ります。

 

調子がいいのか周りが遅いのかいつもなら千切れてるパターンなのに上りもガッツリ先頭争いが出来ています。

f:id:whitecollarcyclist:20180819213821j:plain

カナダの人とニュージーランドの人と微妙にローテを回しながら進みます。本当に脚の調子が良くていつもよりも断然パワーも出ます。変な話負ける気がしません。

 

300w付近まで上げて行ったら先にニュージーランド君が脱落、さらにゴリゴリいったらカナダ君は途中リタイアして消えていきました。

f:id:whitecollarcyclist:20180819214115j:plain

後続ともそれなりに差があるので単独で逃げ切り優勝パターンです。なんか上手くいきすぎている感じが…。

 

そのまま脚を緩めずに逃げ切ってゴール!!

f:id:whitecollarcyclist:20180819214428j:plain

嬉しい反面、なぜ自分みたいな力の無い者が優勝出来たのか不思議でもありました。

 

後続に3分以上の差をつけて逃げ切ってます。平均出力も298w、これってほんまに俺かぁ~。

f:id:whitecollarcyclist:20180819214741j:plain

 

もう少し走っておきたかったのでそのままJungle Loopを流します。

f:id:whitecollarcyclist:20180819215110j:plain

おや~いつもと違うジャージを着てます。これってJungle Loop最速ジャージなんですね。

 

クールダウンを兼ねて30分ほど漕いで終了!!

f:id:whitecollarcyclist:20180819215529j:plain

 

この日の走行データ。

f:id:whitecollarcyclist:20180819215716j:plain

 

f:id:whitecollarcyclist:20180819215831j:plain

自分としては出来過ぎなぐらいです。

 

何故こんなに調子が良かったのか自分でも良く分りません。

もしかして、前日の焼肉でスタミナがついたのか?

もしかして、センサーがおかしくなってしまったのか?

もしかして、ローラー台に変に慣れてしまったのか?

もしかして、Zwiftがバグってしまったのか?

もしかして、涼しくなってパフォーマンスが向上したのか?

もしかして、本当に力がついたのか?←多分これは無いと思う

 

ここの所で変化をつけたのは重めのギアを踏むようになった事…。本当に力がついてきたのなら万々歳なんですけどね。

 

そしてZwift内のFTPがまたもや更新されてしまいました。

f:id:whitecollarcyclist:20180819220639j:plain

クラシックトレーナーだからかなぁとか思ってたんですが、前からクラシックトレーナーだし、単純に喜んでもいいのかな?まあZwift内くらい速く走れる人間でもいいかもね(^_-)-☆

 

この翌日の日曜日は仲の良い自転車友達とゆる~りと走ってきたので次回はその模様をレポートしたいと思います!!

 

【Zwift日記】2018年8月16日~Alpe du Zwiftに初挑戦~

皆さんお疲れ様です、サラリーマンサイクリストのシュンです。

 

お盆休みが明けて2日間頑張ってまた週末を迎えました。逆に来週1週間頑張れるかが不安(苦笑)というかいきなり2泊3日で出張が入ってるのでまた運動不足になりますわぁ。

 

はい、という訳でネタがこれしか無いのでまたもやZwift日記を綴っていきたいと思います(笑)

 

8月16日(木)はお盆休み明け1発目の出勤日。まあまだお休みのお客さんが大半みたいで平和な1日でした。帰ってもまだ元気が残っているのでいつものようにローラー練をする事にしました。

 

なんやかんやでライドオンできたのは22:50…もう寝るべき時間やけど折角なんで少しだけでもと思いペダルを漕ぎ始めます。この日もギアは重めの設定にして、筋力アップを狙います!!

f:id:whitecollarcyclist:20180817164043j:plain

チェーンステーが汚れてますね(汗)

 

この日はワークアウト系ばっかりで目ぼしいイベントが無く、この間アンロックされたばかりのヒルクライムっぽいルートを走ってみる事にしました。

f:id:whitecollarcyclist:20180817164344j:plain

この時は何も知らずに鼻歌交じりで走っています。

 

走った事の無い道は新鮮で楽しい!!体も温もってきたので出力も250w辺りまで上げていきます。

f:id:whitecollarcyclist:20180817164437j:plain

 

山が近づいてきて何やら右側にコースを示す表示が出てきました。

f:id:whitecollarcyclist:20180817164604j:plain

何か一気に角度が付いているような画像が気になる…。

 

上りはじめると画面上のウィンドウの中Alpe du zwiftと表示されます。どうやら結構厳しいヒルクライムコースみたいで22のセクターに分けてタイム表示してくれます。概ね斜度は6%~10%位。クラシックトレーナーで負荷は変わらないので頑張って踏みます。

f:id:whitecollarcyclist:20180817164729j:plain

割とゆっくり上る人が多い中で台湾の方が結構いいペース。途中まで一緒に行きましたが、残念ながら途中で千切れていかれました。

 

とりあえずセクター10まではクリア。やっと半分かぁとため息が出ます。

f:id:whitecollarcyclist:20180817165109j:plain

この辺りから何度かセンサー不調で勝手にアバターがストップしてしまうトラブルが連発しました。どうやらセンサーとスマホBluetoothの接続が不安定なようです。多分合計では1分近くロスしたんではないでしょうか。

 

腐ってても仕方ないので最終セクターは300wオーバーでゴリゴリ頑張ってKOMを狙います!!

f:id:whitecollarcyclist:20180817165335j:plain

ああ~お尻が痛くなってきた~~

 

やりました!!この時間の最速タイムでゴールしたぞ!!

f:id:whitecollarcyclist:20180817165549j:plain

1時間以内で走破したのでアチーブメントがアンロックされたというメッセージが!!良く分からんが何かくれるんかな??

 

この日もKOMジャージを着る事が出来ましたが10人中1位ってのも微妙に有難みが薄い。

f:id:whitecollarcyclist:20180817165727j:plain

けど、まあまあいいペースで上って来れたんじゃないかな。多分スマートトレーナーではこのタイムは出せないと思います。

 

ここでぐりーんと1周して後はダウンヒル。ホッとする瞬間です。

f:id:whitecollarcyclist:20180817165851j:plain

 

下り始めてしばらくするとKOMジャージを脱がされたようです。それで130分以上かけて上った人がジャージ着てるみたい。何が基準なのか良く分かりません。

f:id:whitecollarcyclist:20180817170113j:plain

まああんまり拘ってないんで別にいいんですけど、ちょっと納得がいかん。

 

クールダウンがてら220~230wでゆったりとペダルを漕ぎます。

f:id:whitecollarcyclist:20180817165941j:plain

 

スタート地点まで戻ろうと思いましたが、日付を大きく跨いでしまったのでここで終了する事にしました。

f:id:whitecollarcyclist:20180817170302j:plain

下りではセンサーの不調は1回も起きず…なんだったんでしょうね。

 

この日のライドデータ。

f:id:whitecollarcyclist:20180817170441j:plain

頑張って上りました、獲得標高は1,245m!!

 

f:id:whitecollarcyclist:20180817170452j:plain

パワー分布でみても260~280wで頑張って上った感じが見てとれますね。赤いラインが一気に下に落ちている部分がセンサー不調で止まった箇所です。

 

思ったより時間がかかってしまいましたがなかなか達成感のあるライドが出来ました。途中頑張って一緒に登った台湾の人とはライド後にZwift内でフォローさせてもらいました。またどこかで出会ったら宜しくお願いしますね!!

 

この後お風呂に入り睡眠時間3.5時間(もはや仮眠)で出勤するのでした(ひでぶっ)。

 

 

【Zwift日記】2018年8月15日~Zwift Academy Group Ride +α~

皆さんお疲れ様です、サラリーマンサイクリストのシュンです。

 

このお盆休みは結果として自転車三昧で過ごせて楽しかったです。実走2回、Zwiftローラー練2回で計284km走ったようです。まあバーチャルライドの距離は目安程度ですが、オフが1日だけだった自分を褒めてやりたいです。

 

体重も体脂肪率もガッツリ下がりました。

f:id:whitecollarcyclist:20180817115053j:plain

ちなみに身長は176cm程度です。BMIも20を割り込んできて、欲しい時にパワーが出ないと困るので少し食べて体重を戻していこうと思います。一応ベストは63kgなので。

 

さて、今日は連休最終日のローラー練について記録しておこうと思います。

 

8月15日の午前中は子供たちにお勉強をさせながらゆったり過ごし、午後から練習をスタートしました。前日の疲労がそれなりにあるので基本競争にならないZwift Academy Group Rideに参加しました。今回で2度目の参加です。

f:id:whitecollarcyclist:20180817115455j:plain

このイベントは仲良く皆で1時間走ろうぜ!!的な感じで強度は高くないはずなのでアップ無しで列に並びます。

 

スタートして先頭集団は大体200w前後の出力で進みますが、既に後方は千切れてしまっております…。おいおいこんなんでええんか??

f:id:whitecollarcyclist:20180817115540j:plain

ホストから「弱いやつをフォローしてやってくれ」的なコメントが飛びます。

 

僕は先頭で出力を下げようとしてるんですが、協調できない何名かアカン奴が混ざってまして、どんどん集団が小さくなっていって30分経過したあたりから先頭は6名のパックになってしまいました。何人かを周回遅れにしてしまっています。

f:id:whitecollarcyclist:20180817115925j:plain

グループライドなのになんだかなぁ。

 

ラスト10分を切って最終的に300wまで強度を上げる日本人が一人…。名指しはしませんがこの人はイベントの趣旨を理解出来てないのではないでしょうか。

f:id:whitecollarcyclist:20180817120202j:plain

結局千切れてしまいました、と言うか追いかけるのをやめました。

 

こんなんでも最後はホストから皆に労いの言葉が送られます。

f:id:whitecollarcyclist:20180817120447j:plain

 

グループライドなのに一人ぼっちで終了を迎えました。

f:id:whitecollarcyclist:20180817120535j:plain

平均出力213w、パワーウェイトレシオで3.4w/kgといった所。グループライドは2.0~2.5w/kgが一つの基準になってます。これは流石にオーバーしすぎでしょ。

 

何かモヤモヤしてたのでそのまま45分一人で延長自主練をして終了。この日はイベントも含めてVolcanoを14周しました(笑)正直飽きました。

f:id:whitecollarcyclist:20180817120807j:plain

 

f:id:whitecollarcyclist:20180817120930j:plain

 

f:id:whitecollarcyclist:20180817120957j:plain

我ながらグループライドにMAX393wの出力はいらないと思います。

 

次回から同じイベントに参加するなら先頭集団は避けて、中盤~後方あたりで周りをサポートしながら走ろうと思います。本来それがこのイベントの趣旨ですからね。自分自身にも少し反省です。

 

とは言えまあこの日もじっくり汗をかけて気持ち良かったです。翌日から仕事なのはかなりブルーでしたけど。

 

こんな感じで僕のお盆休みは終わっていきました。

 

 

【Zwift日記】2018年8月14日 Watopia その2~WBR 3 Laps Jungle Circuit Hilly Race~

皆さんお疲れ様です、サラリーマンサイクリストのシュンです。

 

ああ~夏季休暇も早々に終了して今日から仕事やないっすか~(涙)まあまあ今日、明日はまだそこまで忙しくないからぼちぼち仕事してますけど。

 

さてさて、前回の続きです。

f:id:whitecollarcyclist:20180815135431j:plain

Watopiaの山の方を走った記録も残したかったので一旦ライドオフしました。再起動でアプリがフリーズしかけたりして結構焦りましたが、ギリギリでレース時間に間に合いました。程なくしてレーススタート!!

 

今回もスタートダッシュは上手くいきました!!先頭集団です。

f:id:whitecollarcyclist:20180815205047j:plain

おーいみんなウォームアップやで~。 

 

しかし上りで一気に出力が上がり、ウォームアップ中に千切れて候。

f:id:whitecollarcyclist:20180815205147j:plain

一緒に千切れたこのニュージーランド君が全然前を牽かない野郎で、無理して出力上げても後ろからくるパックに追いつかれるし、役に立たん相棒は諦めて早めに吸収してもらう事にしました。

 

予定通り吸収されましたが、このパックも人に牽かせる系の人達で「どうぞどうぞ」とほぼダチョウ倶楽部状態です。

f:id:whitecollarcyclist:20180815205508j:plain

レース序盤~中盤ですし後続とのタイム差気になるので仕方なく自分が牽く事にしました。

 

そのまま最終ラップを迎えましたがお陰様でもう殆んど脚が残っていません。「何でお前らのアシストせなかんねんっ!!」ってずーっとムカついてました。

f:id:whitecollarcyclist:20180815210857j:plain

ラスト400mでスプリント勝負になりましたが案の定ぜんぜん踏めずにこのパックの一番最後尾に沈みました。

 

外国の人ってレース中でもローテを断ったりする方が多いみたいですが(いやネット情報ですけどね)、せっかく6人のパックなので全員で回して前のパックを追い掛けた方が実際効率いいと思うんですけどね。

 

64人中17位でゴール、今の実力からすればまあまあでしょうか。

f:id:whitecollarcyclist:20180815211209j:plain

 

Bカテ初出場でしたが17人中7位とこちらもまあまあといった所でしょうか。(ちなみに後続がゴールしてないだけで最下位ではない。)

f:id:whitecollarcyclist:20180815213746j:plain

パワーウェイトレシオが4.2w/kgってどんだけ効率悪い走りをしてるかって事ですね。こんなんだったら苦しくても前の集団にかじりついて頑張った方が結果でそうです。 

 

レースが終わってホッとしましたが、脚に結構乳酸が溜まっている感じがしたのでクールダウンします。

f:id:whitecollarcyclist:20180815213828j:plain

 

 

結構いいペースで走っている二人組のニュージーランド人に割り込んでみたりして遊んでました。全然クールダウンになってないし。

f:id:whitecollarcyclist:20180815213849j:plain

というかこの日は妙にニュージーランドの人が多かったな

 

アホな事してたら結局疲れたのでやめました。

f:id:whitecollarcyclist:20180815213905j:plain

 

さすがはレースだけあって細かい出力の上げ下げが発生してますね。 人と競うとムキになって出力が上がるのでいい練習になります。

f:id:whitecollarcyclist:20180815214125j:plain

直前のライドと合わせてTSSは200程度になりました。

 

重いギアを踏むと脚の疲労もそこそこ溜まるのでいいトレーニングになってるんじゃないかな。今後は重いギアで脚力アップを狙いと軽いギアでケイデンスアップを狙うのをミックスさせながらやっていこうと思います。

 

次回も連休最終日のローラー練の記録になると思います。興味ないと思いますので盛大にスルーして下さいね(笑)

 

 

【Zwift日記】2018年8月14日 Watopia その1~初のKOMジャージ~

皆さんお疲れ様です、サラリーマンサイクリストのシュンです。

 

日曜日はたけおき氏と楽しくライドして、その翌日は疲れも溜まっていたので完全にオフにしました。

whitecollarcyclist.hatenablog.jp

たけおき氏とのライドに関してはこちらでどうぞ。

 

時間もあったので久しぶりにお友達の喫茶店にお邪魔してきました。

f:id:whitecollarcyclist:20180815125036j:plain

奈良市学園前にお越しの際は珈琲工房MGに是非美味しいコーヒーを飲みに行ってみて下さい。

 

ここのコーヒーは全てマスターが自家焙煎しています。さらに焙煎前と焙煎後に不良豆をハンドピックで取り除くというかなりの手間をかけてます。香りも良く本当に飲みやすいです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

さて、8月14日は家内が仕事の為、子供達の面倒を見なくてはいけません。選択肢はローラー練のみ。時間だけはあるので15:00過ぎから2時間程度ゆっくり乗る事に。

 

16:05からレースイベントがあるようなので、それに参加するかどうか悩みながらローラー練をスタートしました。この日から100kmライド達成でもらったジャージに変えました。

f:id:whitecollarcyclist:20180815130226j:plain

ウォーミングアップしながらたけおき氏とのライドの反省点を考えてました。登坂能力の不足はやはり地脚にあるのではないかという結論に達し、いつもよりも使用するギアを4枚ほど重くして筋力アップを狙います。

 

雰囲気出すためにこの日もヒルクライムコースを選択。

f:id:whitecollarcyclist:20180815130512j:plain

ほどなくしてEpic KOMという9.5kmー4%の峠道を上り始めました。画像はもう後半です。

 

ギアを高めてゴリゴリ頑張るといつもは250w程度なのですが、270w以上の出力が出せています。クラシックトレーナーなのでこの辺りの数値の正確性は不明ですが…。

 

きつかったけど緩めずに頑張ったーー!!

f:id:whitecollarcyclist:20180815131944j:plain

何とこの時間帯のKOMを取ったようです。名前の横にジャージマークが表示されています。

 

初めてKOMジャージを着る事が出来ました。やっぱり気分良いですね。

f:id:whitecollarcyclist:20180815133041j:plain

KOMポイントからまだ少し上り坂が続きますので、漕ぎながらレースに出るか悩みましたが調子も良さそうなので取りあえず出る事に。

 

既に50分以上漕いでるけどレースでしっかり走れるかなぁ。

f:id:whitecollarcyclist:20180815134712j:plain

 

f:id:whitecollarcyclist:20180815134950j:plain

 

レース開始が4分後に迫っててバタバタしましたが、ギリギリで列に並ぶことが出来ました(笑)

f:id:whitecollarcyclist:20180815135431j:plain

出力から考えて初めてBカテゴリーで出場する事にしましたが、さてどうなる事やら…。

 

長くなったので続きは次回で。

 

 

【ライド記録】たけおき氏神ってる!!(ほぼ死語)

皆さんお疲れ様です、サラリーマンサイクリスのシュンです。

 

お盆休みも中間の3日目に突入、休みは時間が過ぎるのが早え~。昨日までは道路もバカ混みでしたが、今日は少し落ち着くんでしょうか…。

 

さてさて、昨日は予定通りたけおき氏とランデブーしてきました。既に氏がブログにアップされたのでこちらもご覧ください。

takeoki.hatenablog.com

 

天気が中途半端に心配でしたが5:00時点で氏の京都市内は問題なさそうとLINEで連絡をもらい、当方の奈良市内も問題ないので予定通り7:30にさくらであい館に集合する事にしました。余裕をみて5:15に出発!!

 

前日に試走したツアーオブジャパン 京都ステージ KOMポイント経由で集合場所に向かいます。光台から鳥谷池までは土砂崩れの影響で簡易信号が設置されています。

f:id:whitecollarcyclist:20180813092348j:plain

サイクリストの皆さん、信号は守って進みましょうね。

 

前日と違って脚の調子は上々!!Continental GRAND PRIX 4000 S IIの転がりの良さもしっかり感じる事が出来ました。空気圧7.5barの設定で乗り心地もかなり良いです。支持されるには意味があるんですね。

 

KOMポイントに到着!!

f:id:whitecollarcyclist:20180813092836j:plain

ここまでで55分ほどかかってますが、集合時間までは1時間以上ありますし、下りと平坦区間だけで20km程度なので余裕です。出来るだけ脚を残すような漕ぎ方に徹します。サイクリングロードに入ると27~30kph(kph=時速)程度のスピードで巡行。

 

さくらであい館着は7:00頃でした。ゆっくり脚を休めようかと思ってたのですが向かいの信号からこちらに渡ってくるBMC(ロードバイクのフレームブランド)を発見。やはり4カ月ぶりのたけおき氏でした。やっぱ男前やわ~(^^)

 

挨拶を済ませて、以前より行きたかったパン屋さんリーブルさんへ移動。創業40周年の老舗パン屋、現在は2代目のご主人が切り盛りされています。ちなみにご主人もサイクリスト。お子さんがまだ小さいので、最近は自転車にあまり乗れてないとの事でした。

f:id:whitecollarcyclist:20180813094212j:plain

初訪問でしたがリーブルさんとはインスタで相互フォローしているので初めてな感じがしませんでした。

 

f:id:whitecollarcyclist:20180813093917j:plain

たけおき氏お勧めの抹茶コッペと、クリームを挟んだミルクロール(やったかな?)を購入。黒糖蒸しパンをサービスしてもらいました(^^)朝ごはん食べれてなかったのでここでしっかり食べます。けどさすがに3つは無理やったので黒糖蒸しパンは帰ってから頂きました。

 

リーブルさんのパンは無駄な甘さがなく食べやすかったです。初めてのパン屋さんでは敢えて苦手なクリームを挟んだパンを買うようにしてます。これで胸焼けしなければいい素材を使っている証拠。ここのパンは満点で合格でした。またライドの途中にお邪魔したいと思います。

 

実は写真はここまで。おしゃべりが楽しすぎて写真を撮ってる間が無かったんです。ここからは文章のみになります。

 

ここからは20km程度離れた大正池というヒルクライムスポットに向かいます。踏み過ぎず踏まなさすぎずのペースで進みます。

 

大正池TTのスタート地点で一度止まり休憩。たけおき氏はTTする気満々な感じ、僕はしんどいの嫌なのでマイペースにいきたい。という訳で氏に先行してもらう事にしました。しかし少しずつ離されていくとちょっとハートに火がついて真面目に踏んでましたね。

 

けど、踏んでも踏んでも離されるので「素質が違うなぁ~」と独り言が漏れます。コーナーが連続する所で全く姿が見えなくなりました。今日は調子悪いのかなぁと思ったんですが、その後2人か3人ほど普通にパスしたのでやっぱたけおき氏が速いんですよ。謙虚な姿勢の中にしっかりと闘志もあり実力もある!!やっぱ神ってるな!!

 

氏は24分19秒で峠到達、僕は26分36秒。結局2分以上の差を付けられてしまいました。氏はこの日約40人中4位の記録でした。僕は11位だったかな。

 

峠で写真でも撮ろうと思ってたんですがアブの襲撃に遭い、とりあえず下ろうという事になりました。大正池の下りはめちゃくちゃ楽しいので12分30秒程度で一気に下ってきました。

 

午後から荒れた天気になる可能性があるとの事で、下ってきてからまたおしゃべりして名残惜しいですが解散する事にしました。

 

いつもなら帰り道は疲労困憊で殆んど踏めない事が多いのですが、この日はゆっくり休憩も取れたし、リーブルさんのパンも効いているのか生ぬるい向かい風の中でも下ハンポジションで30kph程度の巡行速度で帰ってこれました。まだ余力がある感じだったので、ローラー練で少しスタミナもついたのかもしれません。

 

f:id:whitecollarcyclist:20180813101428j:plain

気が付くと100km以上走ってました(笑)

 

たけおきさん、今回は有難うございました!!とても充実した時間を過ごす事が出来ましたし、かなりいい刺激ももらえました。いつかは峠で追走してプレッシャー掛けれられるようにトレーニング頑張ります!!ご迷惑でなければまたご一緒して下さいね。

 

よっしゃー!!やる気出てきたぞーーー(^^♪